【サッカー】W杯健闘、ビールに特需 初戦機に、売り込み続く キリン

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表が健闘し、ビール業界に「特需」をもたらしている。深夜や未明に繰り広げられる熱戦を、ビールとつまみを手に自宅で応援する人が多いようだ。キリンビールは日本の初戦後に出荷が跳ね上がり、スーパーも売り込みに余念がない。

 日本代表公式パートナーのキリンでは、コロンビアを制した初戦の翌20日発泡酒第三のビールを含む出荷量が前年の同じ日より2割以上増えた。苦戦の予想を覆す戦いに関心が点火、他国情勢も見守るサポーターが増えたとみられ、広報担当者は「日本代表には決勝トーナメント進出を決めてほしい」と話す。

https://this.kiji.is/383947059457590369