【歴史】第2次大戦中に撃沈されたUボートU966グートホルツの残骸、スペイン沖で発見か

http://www.afpbb.com/articles/-/3181627?cx_part=latest

第2次大戦中に撃沈されたUボートの残骸、スペイン沖で発見か
2018年7月8日 13:15 
発信地:エスタカデバレス/スペイン [ スペイン ドイツ ヨーロッパ ]

【7月8日 AFP】スペイン北西部ガリシア(Galicia)自治エスタカデバレス(Estaca de Bares)沖で、ナチス・ドイツ(Nazi)の潜水艦UボートU-boat)のものとみられる残骸が発見された。

 考古学好きのダイバーらによると、発見したのは6月末。残骸はU966グートホルツ(Gut Holz)のものとみられ、同海域の広範囲に散乱していたという。

 U966は第2次世界大戦(World War II)中の1943年、連合国軍の艦船や航空機の攻撃を受け、同海域で撃沈された。(c)AFP

https://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/08D5/production/_102416220_spain_wrecks_v3_640-nc.png
https://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/A515/production/_102416224_0.jpg
https://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/56F5/production/_102416222_1.jpg