【テニス】ウィンブルドン、男子シングルスの4強は全員30代 4大大会の4強が全員30代は史上初

男子シングルスは「おっさんウィンブルドン」となった。11日に出そろった4強は33歳のイスナーを筆頭に全員が30代。
男子ツアーを統括するATPによると、4大大会の準決勝に進出した4人全員が30歳以上は
1968年のオープン化以降初めてとなった。

これまでは昨年の全豪オープン全仏オープンなどの3人が最高だったという。
若手台頭が望まれるが、今年のウィンブルドンはベテランの強さを再認識させられる大会となった。

https://www.nikkansports.com/sports/news/201807120000205.html